how to use

アイブロウパウダーの使い方

  1. コンビネーションブラシのスクリューブラシ部で眉の毛流れを整えます。

    コンビネーションブラシ

    コンビネーションブラシ ¥3,200(税抜)

    スクリュー&アイブロウブラシの使い勝手のよいコンビブラシ。アイブロウブラシは硬めの毛を使用しているので、ペンシル派の型でも使いやすい肌触りです。 パウダーを含み過ぎないので眉が濃くなり過ぎることがありません。

  2. 眉毛が少なく描きにくい方は、ステンシルをお使いください。ステンシルの上からアイブロウパウダーをのせていきます。

    ステンシルをお使いの場合は、ライナーブラシがおすすめ!キレイに眉を描けます。

    ステンシル(12パターン)

    オリジナル開発した12パターンのステンシル。サロン限定でご購入頂けます(各税抜¥1,300)
    ※ステンシルはオンラインストアでは取り扱っておりません。お客様に最適なステンシルは、サロンにてスタイリストがお選びし、使い方もアドバイスさせて頂きます。⇒サロンのご案内へ

    ライナーブラシ

    ライナーブラシ ¥2,900(税抜)

    縦に使うと細く、横に使うと幅広く描けるので便利です。
    眉尻のシャープなラインも完璧に仕上がります。

  3. アイブロウブラシSまたは、コンビネーションブラシのアイブロウブラシ部にパウダーを適量含ませ、眉の毛流れにそって眉山から眉尻に向かって描きます。

  4. 粒子が細かいので発色がよく、時間がたっても落ちにくい!

  5. アイブロウブラシS

    アイブロウブラシ S ¥2,900(税抜)

    イタチ毛のブラシで楽々スムースに描けます。

  6. アイブロウパウダーは一気に描かず、細かくブラシを動かしてパウダー粒子をのせていくようにすると、キレイなグラデーションができます。

    そのまま、眉頭以外を描きます。

  7. ブラシに残っているパウダーで、眉頭など眉毛の薄い部分を軽くぼかします。足りないところには後からパウダーを足していく方が、描きやすく失敗がありません。

ペンシルで凛としたすっきり眉に